ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    地域猫活動にご協力ください〈地域猫サポーター募集〉

    • [公開日:2022年4月1日]
    • ID:3256

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    「地域猫活動」とは

    「地域猫活動」は、”猫による環境被害”と”猫の殺処分”を減らす有効な解決策として全国的に実施されています。

    地域にいる”飼い主のいない猫(野良猫)”を排除するのではなく、人間と同じ命あるものとしてとらえ、自分たちの地域の問題として、迷惑やトラブルを解決するための環境改善活動です。

    御所市では、生活環境の保全と動物愛護思想の両面から、飼い主のいない猫に関わる苦情や殺処分を減少させるための施策として「地域猫活動」を推進します。

    具体的には、飼い主のいない猫に不妊去勢手術を施し、元の場所に戻して、適切な管理(ルール・マナーに基づくエサやり、排せつ物の管理、周辺清掃等)を地域住民が主体となって行う活動です。また、どうしても保護が必要な遺棄された子猫などは新しい飼い主を探すなど、将来的に殺処分される飼い主のいない猫を地域からなくしていくことを目指します。

    「地域猫活動」は、”猫好き”の人が行う愛護活動ではなく、飼い主のいない猫で困っている人、猫に関心のない人を含めた地域のみなさんの理解と協力が必要です。

    長い時間がかかりますが、継続的に取り組むことで、殺処分される不幸な野良猫を少なくし、野良猫による生活環境の悪化を防ぐことができます。

    野良猫をゼロにするのではなく、野良猫によるトラブルのゼロを目指します。

    地域猫活動を実施するメリット

    不妊去勢手術をすることで…

    繁殖が抑制され新たな子猫が産まれないため、殺処分や交通事故に遭うなど不幸な生命が生み出されません。

    繁殖期のうるさい鳴き声や、スプレー行為(マーキング行動)、猫同士のケンカが少なくなります。

    適切なエサやりやトイレの管理を行うことで…

    エサやりの仕方やマナーを守ることで、エサの散乱やごみあさり、ハエなどの害虫発生を防ぐことができます。

    猫用トイレの設置管理、周辺清掃等を行うことで、ふん尿による被害が減少し、良好な生活環境が保たれます。

    地域で活動することで…

    活動をきっかけに地域のコミュニケーションが活性化し、住民間のトラブル解消が期待できます。

    地域で生命を大事にする気持ちが生まれ、野良猫への虐待などがなくなります。

    地域住民・行政・ボランティアの三者協働

    地域住民(活動主体)

    地域の合意形成に向けた話し合い、周辺住民への情報収集、活動報告等を行いながら、野良猫の継続的な飼養管理を主体となって実施します。

    行政(国・奈良県・御所市)

    地域住民の相談対応、地域猫活動の広報や周知啓発、関係機関との連絡調整、不妊去勢手術等の費用助成や捕獲器の貸し出しなど必要なサポートを行い、活動を支援します。

    ボランティア(動物愛護団体・経験のある個人等)

    経験・知識・技能に基づいて、捕獲、繁殖制限、エサやりの仕方、猫用トイレの管理方法等に関する助言・技術指導など必要なサポートを行い、活動を支援します。

    御所市地域猫サポーター募集

    御所市内に生息する飼い主のいない猫(野良猫)による環境被害と殺処分をなくす取り組みに協力する「御所市地域猫サポーター」の登録者を募集します。

    地域猫サポーター募集・地域猫活動の進め方

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    1.サポーターの要件

     住所や年齢を問わず、どなたでも登録できます。ただし、18歳未満(高校生以下)の人は、保護者の承諾が必要です。

    2.登録方法

     地域猫サポーター募集の登録フォームから申し込むか、御所市地域猫サポーター登録申込書(別記様式)に必要事項を記入して環境政策課まで提出(持参、郵送またはメール送信)してください。

     ※18歳未満(高校生以下)の人は、保護者の自署による承諾が必要となりますので、持参または郵送してください。

    ※令和4年2月8日までにメール送信で申し込まれた方については、ハイパーリンクの不具合により環境政策課にメールが届いていないケースが確認されています。お手数ですが上記のメールアドレスに再送するか、登録フォームから申し込んでください。ご迷惑をおかけし誠に申し訳ごさいませんが、よろしくお願いします。

    御所市地域猫サポーター登録申込書

    Word Viewer の入手
    docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

    3.活動内容(下記の活動項目から希望する内容を選択してください。)

    • TNR活動
    • 適切なエサやり・排せつ物の処理
    • ミルクボランティア(離乳前の子猫の一時保護)
    • 一時預かり(離乳後の猫の一時保護)
    • 里親飼育(猫の終生飼養)
    • 里親探し・譲渡面接会開催の手伝い
    • 地域猫活動の周知、普及等の啓発活動
    • その他地域猫活動に関する相談・助言・支援

    4.協力要請

     環境政策課から必要に応じて協力要請の連絡をします。活動の強制はありません。無理のない範囲でご協力をお願いします。

    5.注意事項

    • サポーター活動は、基本的にボランティア(無償)です。
    • サポーター活動中のトラブル、事故、けが等は、自己責任が原則です。

    詳しくは、環境政策課へお問い合わせください。

    「TNR活動」とは

    Trap(捕獲し)、Neuter(不妊去勢手術を施し)、Return(元のなわばりに戻す)活動のことです。

    飼い主のいない猫(野良猫)は、病気や交通事故などの危険が多く、過酷な環境で生活しているため、寿命は4年から5年と言われています。

    TNR活動を行うことで、着実に頭数が減り、迷惑やトラブルの減少につながります。また、殺処分されるかわいそうな猫を減らすことができます。

    ※猫は繁殖力が強く、1年で2回から3回出産し、1回あたり平均5頭の子を産みます。産まれた子猫も半年後には出産できるようになり、爆発的に数が増えていきます。

    ※猫はテリトリーを守るので、TNRにより猫を元のなわばりに戻すことで、他地域からの猫の流入を防ぐことができます。

    さくらねこ無料不妊手術

    御所市は、公益財団法人どうぶつ基金が手術費等を全額負担する「さくらねこ無料不妊手術事業(行政枠)」に参加し、地域猫活動を行うボランティア団体等と連携してTNR事業を行います。

    公益財団法人どうぶつ基金が発行する「無料チケット(行政枠)」は、地域住民の理解を得てTNR活動を実施する市民やボランティアのみなさんに利用していただくことができます。無料チケットの交付を希望する人は、環境政策課までお問い合わせください。
    ※無料チケットの数に限りがありますので、事前にご相談ください。

    なお、基金の無料チケットは、一般枠として個人で申請することもできます。
    詳しくは、どうぶつ基金ホームページをご覧ください。

    「さくらねこ無料不妊手術事業」と「TNR活動」

    「さくらねこ無料不妊手術事業」とは、飼い主のいない猫に対し「さくらねこTNR(Trap/捕獲し、Neuter/不妊去勢手術を行い、Return/元の場所に戻す、その印として耳先をさくらの花びらのようにV字カットする)」を実施することで、繁殖を防止し、「地域の猫」「さくらねこ」として一代限りの命を全うさせ、飼い主のいない猫に関わる苦情や殺処分の減少に寄与する活動です。

    「TNR活動」には、地域でともに暮らせるよう、適切なエサやりやふん尿の清掃などのお世話をし、一代限りの命を見守る活動を含みます。

    さくらねこ

    不妊去勢手術のしるしとして、耳先をさくらの花びらの形にカットした猫のこと。
    このしるしを付けることで手術済みであることとお世話をする人がいることがわかります。


    御所市飼い主のいない猫不妊去勢手術費補助金

    御所市内に生息する飼い主のいない猫(野良猫)に不妊去勢手術を実施した個人または団体に対し、補助金を交付します。

    ※飼い猫は対象外です。

    • 補助金額 1頭につきオス猫10,000円、メス猫15,000円を限度とします。
    • 申請期限 手術を実施した月の翌月末日まで
    • 申請場所 御所市クリーンセンター環境政策課 (ファックス、電子メールによる申請はできません。)
    • 注意事項 年度内の予算が無くなり次第、当該年度の補助事業は終了します。

    補助制度の内容、申請の手順、必要な申請書類など、詳しくは下記のご案内をご覧ください。

    捕獲器は貸し出すことができます

    御所市内に生息する飼い主のいない猫のTNR活動を行う方に対し、捕獲器を無料で貸し出すことができます。

    捕獲器



    捕獲器の台数には限りがあります。貸し出しを希望する方は、環境政策課までご相談ください。

    なお、駆除を目的として猫を捕獲する行為は、「動物の愛護及び管理に関する法律」に違反するおそれがあり、違反者には重大な罰則が科せられますのでご注意ください。

    ふるさとごせ応援寄附金(ふるさと納税)にご協力ください!

    「ふるさとごせ応援寄附金(ふるさと納税)」(別ウインドウで開く)にご協力ください。

    お預かりした寄附金は、地域猫活動を支える地域住民・ボランティアのみなさんの支援・サポートに役立てます。

    ※寄附金の使い道は「5.自然環境・生活環境の保全のために」を選択してください。

    ※御所市民が御所市へふるさと納税を行った場合は、返礼品はありません。なお、寄附金控除を受けるにはワンストップ特例制度を利用するか確定申告を行う必要があります。