ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    御所市小中学校給食献立(令和6年度)

    • [公開日:2024年5月29日]
    • ID:3919

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    給食献立表

    よくかんで食べよう!歯と口の健康週間

    きれいな歯のイラスト

    6月4日から10日は「歯と口の健康週間」です。
    食べることはごく当たり前のことで、「かんで飲み込む」という動作を意識しながら食べている人はあまりいないかもしれません。
    しかし、意識してよくかんで食べる習慣を身につけることで、心や体の健康にとっていいことがたくさんあります。
    御所市の給食では毎月18日を「いい歯の日」としています。給食でもかみ応えのある食材(根菜類や海藻類、豆類など)を使った献立を提供し、よくかんで食べるよう声掛けをしています。
    家庭でも、歯の健康を意識した食生活に取り組んでみませんか?

    よくかむことのメリット

    おいしく味わえる

    おいしそうに食べる男の子のイラスト

    よくかむことで、食べ物本来の味を十分味わうことができ、よりおいしく感じるようになります。また、味覚も発達します。

    食べすぎを防ぐ

    満腹の男の子のイラスト

    ゆっくりとよくかむことで、脳におなかいっぱいだという信号が伝わり(満腹中枢)、食べすぎを防ぐことができます。

    虫歯を防ぐ

    虫歯のイラスト

    かめばかむほど、だ液がたくさん出ます。だ液には、口の中の汚れを落としたり、虫歯を予防するはたらきがあります。

    消化を助け、栄養の吸収が高まる

    胃のイラスト

    細かくかんだ食べ物は、だ液と混ざることで飲み込みやすくなり、胃や腸での消化も助けます。また栄養が吸収されやすくなります。

    歯並びがよくなる

    歯並びが良い男の子のイラスト

    かむたびにあごの骨や筋肉が発達してじょうぶになり、歯並びがよくなります。

    脳のはたらきがよくなり、心を安定させる

    脳のイラスト

    よくかむことで、頭の血管や神経が刺激されて、脳の働きがよくなり、記憶力や集中力が高まります。また、心も安定します。

    よくかんで食べるための工夫

    • 早食いしない
    • 口の中に食べ物が残っているときに、飲み物で流し込まない
    • どんな食べ物が入っていて、どんな味がするか意識しながら食べる
    • 食べ物を飲み込もうと思ったときから、さらに10回かむようにする
    • かみごたえのある食べ物を意識して食べるようにする

    子どもや高齢者の食事では窒息に注意しましょう

    よくかまずに飲み込んでしまうと、食べ物がのどに詰まり窒息する危険性があります。以下のことに注意して安全に食事をしましょう。

    • 食べやすい大きさにしてから口に入れる
    • 正しい姿勢で食べる
    • 食べることに集中する
    • 飲み込んでからおしゃべりする

    注意が必要な食品

    ○球形のもの、つるつるしたもの

     ミニトマト、ぶどう、さくらんぼ、うずらの卵、白玉団子、わらびもち、あめなど

    ミニトマトのイラスト
    ぶどうのイラスト
    さくらんぼのイラスト
    うずらの卵のイラスト
    三色団子のイラスト
    わらびもちのイラスト
    あめのイラスト

    ○粘着性が高いもの・だ液を吸うもの

     ごはん、もち、パン、さつまいもなど

    ごはんのイラスト
    もちのイラスト
    パンのイラスト
    さつまいものイラスト

    給食費について

    給食費のイラスト

    保護者のみなさんにご負担いただく給食費は、すべて食材費にあてられます。食材以外の施設の整備や人件費などの費用は含みません。子どもたちに栄養バランスの良い給食を提供していきたいと思いますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
    一人あたりの給食費は、小学生は月額3900円、中学生は月額4300円となります。

    令和6年度口座振替による振替日について

    令和6年度口座振替による振替日
    実施月振替日
    4月分令和6年4月30日(火)
    5月分令和6年5月31日(水)
    6月分令和6年7月1日(月)
    7月分令和6年7月31日(水)
    9月分令和6年9月30日(月)
    10月分令和6年10月31日(木)
    11月分令和6年12月2日(月)
    12月分令和7年1月6日(金)
    1月分令和7年1月31日(金)
    2月分令和7年2月28日(金)
    3月分令和7年3月31日(月)

    ※8月分の口座振替はありません。

    注意点

    • 8月分の口座振替はありません。
    • 振替不能となった場合の再振替はできません。口座振替日に不足のないよう、ご入金の確認をお願いいたします。
    • 残高不足等により振替ができなかった場合は、納付書を送付いたしますので、納付期限内にお納めください。
    • 特別な事情により口座振替制度が利用できない場合は、納付書による納付とします。
    • 口座振替以外の納付書による納付は、納付書の裏面に記載されている金融機関及びコンビニ等で納付できます。
    • 病気や事故等で長期にわたり給食の提供を受けない場合は、学校へご相談ください。

    納付の手続きについて

    手続きが必要な方
    • 口座情報の登録がお済みでない方
    • 現在の口座情報の変更を希望する方

    手続き方法

    (1)取扱金融機関(南都銀行・奈良県農協)にて「御所市学校給食費口座振替依頼書兼口座振替解約書」を提出してください。

       届出印と通帳を持参してください。

       ※児童・生徒ひとりにつき、それぞれ届が必要です。

    (2)手続きの用紙は、学校、給食センター、市役所(教育総務課)及び御所市内の取扱金融機関に備え付けてあります。

       取扱金融機関へ直接提出してください。

       ただし、手続き完了日により、手続きの月分について口座振替ができない場合があります。

       その際は、当該月分は市より送付の納付書でお納めください。

    学校給食の内容について

    給食のイラスト

     学校給食の献立は、文部科学省が定める「学校給食摂取基準」に基づいて考えています。「学校給食摂取基準」では1日に必要な栄養量の3分の1程度を基本とし、日頃の食事で不足しがちなカルシウムや鉄、ビタミン類、食物繊維は多めにとれるよう基準値が決められています。
     また、学校給食のナトリウム(食塩相当量)は、1日の目標量の3分の1未満を基準としています。給食を食べると薄味に感じることもありますが、それは濃い味付けに慣れてしまっているからかもしれません。「だし」をとって食材のうま味を引き出すなど、減塩の工夫を行っています。
     学校給食を通して児童生徒のみなさんが栄養を摂るだけでなく、食に関する知識や習慣などを身に付けますが、給食は1日に3回ある食事のうちの1回です。献立表などを使ってご家庭でも食育に取り組んでみてくださいね。