ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    御所市の水道と節水

    • [公開日:2016年2月1日]
    • ID:507

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    御所市の水道は、昭和30年4月に旧御所町の上水道として給水を開始し、その後町村合併による市制施行後拡張事業を重ね給水区域の拡大を計り現在に至っています。

    近年の生活水準の向上による「水」の需要は増加しております。懸案でありました葛城地区の未給水地区の解消については平成17年に、新田地区は平成19年に完了しました。また今後も上水道の給水区域の拡大に努めて参ります。

    本市の上水道の水源は、深井戸を主とした自己水と県営水道の受水により安定給水に努力しています。
    また、水質につきましては、奈良広域水質検査センターにて検査をし、良質で安全な「水」の供給をはかっています。

    「水」は限りある大切な「資源」です。一人ひとりが「水」を大切にし「節水」をしましょう。

    • 水を使ったあとは蛇口をしめましょう。
      (少しの水でも時間が長いと多量の水が出ます。)
    • 道路などで水が出ていたら、すぐ御所市水道局(62局1591番)へ知らせましょう。
    • お風呂の残り水は洗たくやそうじに使うなど、水の再利用を考えましょう。
      (節水は水道料金の節約になります。)