ページの先頭です

非常持出品・備蓄品を準備しておきましょう

[2019年7月10日]

ID:2046

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

非常持出品

「あっ地震」という前に、わが家の非常用持出品を準備しておきましょう。

  • 飲料水
  • 非常食品(賞味期限を確認し、定期的に入れ換えましょう)
  • 割り箸・スプーン
  • 通帳など 免許証・健康保険証のコピーも
  • 現金(5万円程度。小銭があれば便利です) 
  • 携帯電話・スマートフォン
  • 懐中電灯(手回し発電・充電機能付きがあれば便利。予備の電池も忘れずに。)
  • 携帯ラジオ(電池は液漏れするおそれがあるため、機器に入れたままにしない。)
  • ヘルメット・防災ずきん
  • 生活用品(断水時にはウェットティッシュが重宝します。)
  • 筆記用具、ノート、はさみ
  • 衣類(紙製品の下着なども便利)
  • 毛布・タオル
  • 救急用品 常備薬も忘れずに
  • ホイッスル、軍手、使い捨てカイロなど

※これは一例です。

※あまり重いと避難に支障が出るので、大人の男性15kg、女性10kgくらいまでを目安にリュックサックなどに詰めておきましょう。

※飲料水は1人1日3リットルが目安です。

非常持出し品

非常用備蓄品

 避難後の自宅待機や避難所生活に必要となる生活物資は、行政などからの援助を待つ間の7日から10日分くらいは備蓄しておきましょう。

 非常用備蓄品の例(自分の家庭に必要なものを考えて準備しましょう。)

 ・食料品(乾パン、缶詰、インスタント食品、レトルト食品、ドライフード、お菓子、調味料など)

 ・飲料水(1人1日3リットルが目安)

 ・食器(紙皿、紙コップ、割りばしなど) 、携帯コンロ

 ・防寒具や防寒シート、使い捨てカイロ

 ・毛布や寝袋

 ・LEDランタンなどの照明器具

 ・生活用品(タオル、ハンカチ、石鹸類、歯ブラシ、生理用品、トイレットペーパーなど)

 ・給水袋、タンク

 ・工具(バール、スコップ、ペンチ、ノコギリ、ロープなど)

 ・レジャーシート、ラップフィルム、布ガムテープ、新聞紙 など

 

お問合せ

御所市市民安全部生活安全課

電話: 0745-44-3269 ファックス: 0745-62-5425

お問い合わせフォーム


非常持出品・備蓄品を準備しておきましょうへの別ルート