ページの先頭です

坂本奨学金給付制度

[2018年11月27日]

ID:26

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成19年11月末に、御所市在住の坂本清信氏(故人)から、「勉学の意欲がありながら経済的理由で修学困難な生徒の進路保障に役立ててほしい」と1億円の寄附がありました。これを受けて御所市では、坂本奨学基金条例を制定し、平成21年度から「坂本奨学金」として給付を行っています。

※平成30年度より、制度内容が一部変更となっております。

対象者

  • 御所市に在住する人で、高等学校・高等専門学校・短期大学・大学などへの進学が、経済的な理由で困難な生徒
  • 市・県民税非課税世帯
  • 他の組織から、学資の貸与・奨学金などを受けていない方
  • 御所市の指定するイベント、施設に、ボランティアとして1回以上参加できる方

給付予定者

上記のすべてに該当し、選考委員会で認定された者

給付額

  • 高等学校など
     月額15,000円(年額180,000円)
  • 大学・短期大学など
     月額20,000円(年額240,000円)

申請方法

下の申請書類を添付のうえ、御所市教育委員会事務局 学校教育課(市役所新館3階)へお越しください。

申請期間

申請手続きは、4月1日(月)から26日(金)のうち、土曜日・日曜日・祝日を除く開庁日の8時30分から17時15分に行います。

申請書類

  1. 坂本奨学金交付申請書(下記添付ファイル参照)
  2. 在学証明書(4月以降に入学した学校)
  3. 課税証明書(平成15年4月1日生まれ以前の住民票世帯全員分)※同一世帯内で課税のかかっている方がいる場合、対象となりません。
  4. 住民票謄本(家族全員・続柄記載のもの)
  5. 成績証明書(中学3年時・高校3年時)

注意事項

  • 学年途中からの申請の場合は、前年の成績を証明するものを用意してください。
  • 現奨学生であり、継続して受給される場合は、4、5は不要です。ただし、高校から大学・短期大学・専門学校進学の際は、1から5をすべて用意して申請してください。
  • 坂本奨学金は、振込での交付です。申請の際、振込先のわかるものを持参してください。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

交付方法

奨学金は、前期(5月)・後期(10月)の2期に分けて交付します。  

※給付の決定は、御所市教育委員会から、交付決定通知書にて、申請者に通知します。

面談

提出された書類をもとに、面談を実施します。(30分程度)

対象

  • 平成30年4月以降、坂本奨学金を受給中の方 <高校生から大学生等全学年対象>

  ※平成29年度以前より継続して受給されている方はのぞく

  (大学・短期大学・専門学校に進学される方は継続ではなく、面談の対象となります。)

ボランティア

御所市の指定するイベント、施設でのボランティア活動(1回以上)に参加していただきます。

対象

  • 平成30年4月以降、坂本奨学金を受給する方<高校生から大学生等全学年対象>

  ※平成29年度以前より受給されている方はのぞく

後期振込

9月中に再度在学証明書と、課題作文の提出をしていただき、書類を確認した後に後期振込の手続きをとらせていただきます。

※課題作文用紙は、8月中に奨学生の方に送付いたします。

問い合わせ先

御所市教育員会事務局学校教育課 子ども人権支援係

お問合せ

御所市教育委員会学校教育課

電話: 0745-62-3001 ファックス: 0745-62-8510

お問い合わせフォーム