ページの先頭です

家庭でのマスクなどの捨て方

[2020年5月8日]

ID:2725

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各家庭でマスク等を捨てる際や家庭ごみを出される際に、次のことにご注意ください。

マスクなどの捨て方にご注意ください

ゴミ箱に袋をかけておきましょう

ゴミ箱には、あらかじめ袋をかけておきましょう。ゴミでいっぱいになる前に袋をしばり、新しいゴミ袋と取り換えましょう。

ゴミ袋の口をしばって封しましょう

マスクやティッシュ等のゴミに直接ふれることがないよう、しっかり袋の口をしばりましょう。万一、ゴミが袋の外にふれてしまった場合は、さらに別のゴミ袋に入れて二重にしてください。

必ず手洗いしましょう

ゴミを捨てた後は、石鹸でよく手を洗いましょう。

正しいゴミの捨て方にご協力ください

ゴミを捨てる際は自治体のルールに従うとともに、ポイ捨ては絶対にやめましょう 。
使用済みのマスク等を捨てる際も、「ゴミに直接ふれない」「ゴミ袋はしっかりしばって封をする」「ゴミを捨てた後は手を洗う」ことを心がけてください。

ゴミの捨て方に配慮することは、ご家族への感染を防ぐと同時に、ごみの処理に携わる者にも感染拡大防止の有効な対策となります。みなさんのご協力をお願いします。