ページの先頭です

『小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)』にかかる売上減少証明書申請

[2020年5月13日]

ID:2707

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

御所市では、中小企業庁が実施する「小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)」にかかる市内事業者の方からの「売上高減少の証明書」の交付申請を受け付けています。

本市の証明書の交付を希望される方は、以下の「本補助金の概要について」ついてをご確認のうえ、申請をいただきますようお願いいたします。(市の証明書の交付によって、「小規模事業者持続化補助金」の交付が決定されるものではありませんのでご注意ください。)

1 本補助金の概要について

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)は、小規模事業者等が地域の商工会議所等の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って販路開拓等(新たな販促用チラシの作成、ネット販売システムの構築等(コロナ特別対応型においては、感染症の影響を乗り越えるための前向きな対策等))に取り組む費用の3分の2または4分の3を補助する国の制度です。

詳しくは、御所市商工会のウェブサイト(別ウインドウで開く)をご覧いただくか、0745-65-1201(御所市商工会)までお問合わせください。

2 売上高減少証明申請について

本市「売上減少の証明」の役割について

「売上減少の証明書」の交付を受けた方は、補助金の種類によって次のように取り扱われます。

  • 国の令和2年度補正予算「小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)」については、前年同月比20%以上の売上減少が生じている事業者に対し、補助対象経費の一部について審査後、概算払いによる即時支給(交付決定額の50%)が行われます。(令和2年5月1日より受付開始)

証明の要件

次において、それぞれ1と2の要件を満たす方に証明書を発行します。

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)

1.御所市内に主たる事業所を有すること

2.令和2年2月から令和3年1月31日までの任意の1箇月間の売上高が、同年同月比で20%以上減少していること

※毎月の締め日が1日から月末でない場合は、締め日に応じた1箇月(例えば、3月5日から4月4日、4月20日から5月19日など)の売上高とする

※創業1年未満の事業者においては、創業後の任意の3箇月(比較対象となる1箇月が当該3箇月間の最終月となるまでの期間)(例えば「令和2年4月」と比較する場合、「令和2年1月から令和2年3月まで」や「令和2年2月から令和2年4月まで」)の売上高平均と比較して減少していること

提出書類

  1. 証明申請書 2部(1部は御所市控)
  2. 売上高等の実績が確認ができる書類(認定申請書に記入した数値の根拠となる書類)
  3. 履歴事項全部証明書など(住所と業種などが確認できる書類)(コピー可)
  4. 事業所の位置図
  5. 委任状(代理人が提出する場合)(任意様式)

証明申請書(コロナ特別対応型)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問合せ

御所市産業建設部農林商工課

電話: 0745-44-3497 ファックス: 0745-62-5425

お問い合わせフォーム


『小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)』にかかる売上減少証明書申請への別ルート