ページの先頭です

令和3年度 高齢者インフルエンザ予防接種

[2021年9月25日]

ID:2431

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

高齢者インフルエンザ予防接種

現在、新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっています。
インフルエンザにかかり、体力が回復していない状態で新型コロナウイルスに感染すると、重症化のリスクが高まると考えられていますので、インフルエンザが流行する前に、早めに予防接種を受けましょう。

実施期間

令和3年10月1日(金)から令和4年1月31日(月)
※実施期間外に接種すると、任意接種扱いとなり全額自己負担となります。

インフルエンザ予防接種の接種時期

予防接種法に基づく定期接種対象者(65歳以上の人等)・・・10月1日から接種を行います。

対象者

御所市に住民票のある、次の(1)または(2)の人

(1) 満65歳以上の人(接種当日)

(2) 満60歳以上65歳未満の人、次のいずれかに該当する人

心臓、じん臓または呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有する人及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する人

下記の書類(いずれか1点)が必要です
 ・ 医師の診断書  ・身体障害者手帳(1級) ・病名が確認できる医師の証明書

接種費用

自己負担金 1,500円 (2回目以降の接種は全額自己負担)

<無料になる人>上記対象者で、市民税非課税世帯の人、または生活保護世帯の人(事前手続き必要)

  • 手続き期間:令和3年10月1日から令和4年1月31日
  • 手続き方法:必ず接種前に、本人確認書類を持って、健康推進課(いきいきライフセンター内)にお越しください。


  ※代理人が手続きをされる場合は、代理人の印鑑と本人確認書類が必要です。

  ※成年後見人が手続きされる場合は、後見人の印鑑と本人確認書類、登記簿謄本等(コピー可)が必要です。

  ※本人確認書類とは・・・運転免許証やマイナンバーカードなど(写真入り1点)、または、保険証、診察券、キャッシュカードなど(写真なし2点)

接種回数

1回

※他のワクチンを接種する場合は、新型コロナウイルスワクチンと、前後2週間あける必要があります

◆接種前に手続きが必要な人

対象者(2)の人、無料になる人、市外医療機関で接種する人

※来所して手続きができない場合は郵送で手続きができます。下記の問い合わせ先まで、ご連絡ください。

手続き期間

令和3年10月1日(金)から令和4年1月31日(月)

手続方法

下記の書類等を持って健康推進課(いきいきライフセンター内)へお越しください。

持ち物

  1. 本人確認書類
  2. (2)に該当する人は、1に加えて、対象者であることが証明できるもの(医師の診断書・身体障害者手帳(1級)・病名が確認できる医師の証明書のいずれか1点)
  3. 代理人が手続きされる場合は、代理人の本人確認書類と、委任状、必要な人は2をご準備ください。
  4. 成年後見人が手続きされる場合は、後見人の印鑑と本人確認書類、登記簿謄本等(コピー可)が必要です。

市内医療機関一覧

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

委任状

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

同意書(無料になる人の手続きに必要)

お問合せ

御所市健康福祉部健康推進課

電話: 0745-44-3268 ファックス: 0745-65-2615

お問い合わせフォーム


令和3年度 高齢者インフルエンザ予防接種への別ルート