ページの先頭です

御所市小中学校給食献立(令和元年度)

[2019年5月30日]

ID:2326

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

給食献立表

 献立表は、こちらからご覧ください。

よく噛んで健康な歯をつくろう!

健康な歯を維持するため、食後に歯ブラシでよく歯をみがくことは大切です。
さらに、健康な歯をつくるためには、食事をする時によく噛んで食べることが大切です。よく噛んで食べると虫歯を防ぐだけでなく、心と体の健康に良いことがたくさんあります。

よく噛んで食べると・・・

脳のはたらきが良くなる

脳のイラスト

よく噛むことで、頭の血管や神経が刺激されて、脳のはたらきが良くなり、記憶力や集中力が高まります。

虫歯を予防する

健康な歯のイラスト

噛めば噛むほど、だ液がたくさん出てきます。
だ液には、口の中の食べかすなどを落として掃除をする役割があり、虫歯を防ぐはたらきがあります。

消化・吸収を良くする

健康な胃のイラスト

細かく噛み砕いた食べ物と、だ液を混ぜ合わせて飲み込むことで、胃や腸での消化が助けられ、栄養素が吸収しやすくなります。

あごが丈夫になり、歯並びが良くなる

歯並びの良い男の子のイラスト

噛むたびにあごの筋肉が発達して丈夫になり、歯並びが良くなります。
筋肉が発達すると、口をしっかり開け、舌を動かして話すことができるようになり、はっきりとした発音ができます。

肥満や生活習慣病を予防する

満腹な女の子のイラスト

ゆっくりと噛むと、脳(満腹中枢)におなかがいっぱいだという信号が伝わり、食べすぎを防ぎ、肥満や生活習慣病の予防に繋がります。

味覚が発達する

おいしく食事をする男の子のイラスト

噛むことで食べ物とだ液が混ざって、味を感じやすくなります。味覚が発達し、食べ物をよりおいしく感じるようになります。

歯の健康に良い食べ物とは・・・?

食物繊維の多い食べ物

シイタケなどのきのこ類やゴボウなどはよく噛まなければ飲み込みづらい食べ物です。
食物繊維の多い食べ物は、歯についた食べかすを取り除くはたらきもあります。

しいたけのイラスト
ごぼうのイラスト

かたい食べ物や弾力のある食べ物

スルメやナッツ類、こんにゃく、おもちなど噛みごたえのある食べ物は、よく噛む事を意識して食事をすることができます。
ナッツのイラスト
団子のイラスト

カルシウムを多く含む食べ物

カルシウムは、歯をつくるもとになる栄養素です。小魚や乳製品、海藻、大豆などに多く含まれています。
また、カルシウムだけでは歯をつくることができないので、カルシウムに限らずいろいろな食材をバランス良く食べることが大切です。

小魚のイラスト
牛乳のイラスト
海藻のイラスト

調理方法を工夫する

鍋のイラスト

食材を大きく切ることや、野菜は調理時間を短くし、肉や魚は長く加熱をするなど、食材ごとに調理方法を工夫することによって、意識して噛んで食べることができます。

お問合せ

御所市教育委員会事務局学校給食センター

電話: 0745-62-0879 ファックス: 0745-62-0891

お問い合わせフォーム


御所市小中学校給食献立(令和元年度)への別ルート