ページの先頭です

市制施行60周年記念事業フィナーレ ごせフェスin吉祥草寺

[2019年3月30日]

ID:2234

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ごせフェスin吉祥草寺

市制施行60周年記念事業のフィナーレを飾る市民参加の音楽イベントを開催します。
「ヒューマンノート」と「ごせフェス・シンガーズ」によるコンサートをはじめ、和太鼓やサックスの演奏など、もりだくさんのプログラム。
ラストにはスカイランタンを夜空に飛ばし、みんなで市制60周年記念事業のフィナーレを迎えませんか。
地域のみなさんによるおもてなしコーナーや飲食ブースなどもあります。

ごせフェス・シンガーズの募集は終了しています。

開催日時

平成31年3月24日(日)16時から19時
※雨天決行

開催場所

出演アーティスト

  • 御所太鼓 燿-KAGAYAKI-
  • Saxophone Quartet【Ami】
  • ヒューマンノート
  • ヒューマンノートwithごせフェス・シンガーズ

MC: 十手リンジン(奈良県住みます芸人)

アーティスト紹介

、御所市民により結成される「ごせフェス・シンガーズ」と5回にわたりワークショップ(レッスン)を行ってきた「ヒューマンノート」を紹介します。

ヒューマンノート

2007年結成。シンガーソングライター寺尾仁志がリーダーを務める700名のシンガーズ。
年齢、職業、環境を超えたメンバーで構成されている。
楽曲は中西圭三、広沢タダシ、河口恭吾、平義隆、光永亮太などのアーティストから提供を受け、今までにシングル2枚、アルバム2枚をリリース。
2012年NYアポロシアターでの単独公演開催、2013年MBS音舞台出演。
2009年11月には初の海外活動となるケニアへ訪問する。その後、インドネシアバリ島・ハイチ・カンボジア・ネパールなどさまざまな国へ訪問する。
また、学校、病院訪問活動の他、宮城県南三陸町を中心とした東日本支援活動にも力を入れている。
一人ひとりに物語があり、一人ひとりにメロディがある。笑いたい人にも、泣きたい人にも、感動を届けるために世界中にウタのタネをまいている。

お問合せ

御所市総合政策部企画政策課

電話: 0745-62-3001 ファックス: 0745-62-5425

お問い合わせフォーム


市制施行60周年記念事業フィナーレ ごせフェスin吉祥草寺への別ルート