ページの先頭です

平成30年度青少年サマーキャンプ

[2018年9月27日]

ID:2012

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

【報告】若狭湾に青少年サマーキャンプに行ってきました!

はじめに

平成30年度のサマーキャンプは、8月26日から28日まで国立若狭湾青少年自然の家にて実施しました。
天候にも恵まれ、予定していた活動をすることができました。

また、キャンプの最終日にとったアンケートでは、9割の参加者がまたこのキャンプに来たいと回答してくれました。(残り1割は可能なら来たいという回答でした。)
ご参加いただきまして、ありがとうございました。

サマーキャンプ1日目

今日から家を離れ、友だちとの共同生活が始まります。
誰と同じ班になるのか、少し不安ですが、楽しみでもあります。
そのような中スタートしたキャンプ1日目は、はじまりのつどい、オリエンテーリング、キャンプファイヤーでの出しものの話し合いをしました。

はじまりのつどい

はじまりのつどいの様子
はじまりのつどいです。
これから3日間お世話になる施設の方に挨拶をし、施設で生活する上で守らなければならない注意を聞きました。
楽しいキャンプとなるよう、きちんとルールは守らなければなりません。

オリエンテーリング

オリエンテーリング1
オリエンテーリング2
オリエンテーリングです。
若狭湾青少年自然の家は、海・山両方に近い施設です。
海辺や山中にあるチェックポイントをみんなで話し合いながら探しに行きました。

キャンプファイヤーの打ち合わせ

スタンツの話し合い
キャンプファイヤーでの出しものの話し合いです。
各班、みんなで話し合い、みんなで楽しめる出しものを考えてくれました。

サマーキャンプ2日目

2日目はカッター漕艇、野外炊事、キャンプファイヤーをしました。
班のみんなともすっかり慣れ、楽しそうな声が聞こえるようになりました。

カッター漕艇

カッター1
カッター2
カッター漕艇です。
協力して、大きな船を漕ぎました。
体力がいる活動でしたが、みんなの息がピッタリとあったときは、きれいにまっすぐ進み、そう快でした。

野外炊事

野外炊事1
野外炊事2
野外炊事3
野外炊事です。
班で協力し、夕食のカレーを作りました。
道具の準備、火を起こすことなど、自分たちでイチからがんばりました。
ちょっともちもちしたお米もありましたが、みんなで協力して作ったカレーはおいしかったです。

キャンプファイヤー

キャンプファイヤーの様子

キャンプファイヤーです。
1日目に考えた出しものをしてもらいました。
全ての班の出しものが大盛り上がりで、ボランティアリーダーもがんばりました。
出しものが終わった後、誓いの言葉を言い、キャンプファイヤーを終えました。

サマーキャンプ3日目

楽しかったキャンプも今日で終わりです。
そして、ボランティアリーダーや仲間と過ごす最後の日です。
最終日の3日目は、うるしダルマ作り、おわりのつどい、福井県海浜自然センター見学、お土産の購入、解散式をしました。
参加者みんな、たくさん思い出を作ることができたと思います。

うるしダルマ作り

うるしダルマ作り1
うるしダルマ作り2
うるしダルマ
うるしダルマの講師

うるしダルマ作りです。
福井県の郷土工芸品に指定されています。
何年もかけて作られた、小さなうるしの塊に顔を描いていきます。
また、後半には講師の方のお話を聞きました。
諦めなければ、成すことができるこということや、いろんな経験は自分の身の助けになるから、全力で頑張ってほしいと話されました。

作文

作文の様子
3日間の活動の中で、感じたことを作文しました。
ボランティアリーダーをはじめ、初めて出会った人たちといろんな経験をしたと思います。
どのプログラムも、とても楽しかったという声がたくさんあり、その思いを言葉で表現してもらいました。
この作文は、今後の参考にさせて頂きます。

おわりのつどい

おわりのつどいの様子1
おわりのつどいの様子2
施設出発

おわりのつどいです。
3日間お世話になった施設の方にお礼を言いました。
また、出発するときには施設のみなさんが見送ってくださいました。

あっという間の3日間。
少し寂しい感じもしました。

福井県海浜自然センター

海浜自然センター1
海浜自然センター2
帰りは福井県海浜自然センターの見学をしました。
3Dシアターを見た後、施設内をガイドさんに案内してもらい、若狭湾の自然環境について学びました。
ドクターフィッシュ体験もしました。

道の駅 若狭おばま

お土産1
お土産2
道の駅若狭おばまでお土産を購入しました。
何を買って帰るか、みんな悩んでいました。

解散式

解散式1
解散式2
解散式です。
みんな、無事にこの2泊3日のキャンプを終えることができました。
最後に班のボランティアリーダーから寄せ書きをもらって解散です。
その寄せ書きをみて、いつかこのキャンプに参加したことを思い出してくださったら、とても嬉しいな、と思います。

おわりに

長いようで短かった2泊3日のサマーキャンプでした。
家を離れた宿泊活動でしたが、少し年上のボランティアリーダーや友だちと楽しく活動できたと思います。
また、来年もサマーキャンプの企画をしておりますので、ぜひ、ご参加ください!
今後とも、よろしくお願いいたします。
うるしダルマの様子
うるしダルマの様子2

ボランティアの方も募集しています!

御所市教育委員会生涯学習課では、青少年育成事業に関わるボランティアの方も募集しております。
詳しくはこのページまで(別ウインドウで開く)
ボランティアにご興味のある方、話だけでも聞きたいという方でもぜひ、ご連絡ください。

ボランティア募集中

青少年サマーキャンプの受付は終了しました

平成30年度青少年サマーキャンプの受付は終了いたしました。
たくさんのお申し込みをいただきまして、ありがとうございました。
お申し込みいただきました方には、ハガキもしくはメールにてご連絡いたします。

若狭湾へキャンプに行こう!

夏はみんなでキャンプに行きませんか?
今年は福井県の若狭湾に行きます。

海や山に囲まれた自然がたくさんある場所で、

  • カッターボート漕艇
  • 野外炊事
  • キャンプファイヤー
  • うるしダルマづくり

などにみんなで挑戦します。

夏休み最後にみんなで思い出を作りませんか?
ご応募をお待ちしております。

野外炊事

サマーキャンプ詳細

日時:8月26日(日)から8月28日(火) 8時集合、18時30分解散予定(2泊3日)

集合場所:御所市中央公民館(御所市元町382の1)

活動場所:国立若狭湾青少年自然の家(別ウインドウで開く)(福井県小浜市田烏区大浜)

事前研修日:8月12日(日)9時開始予定 御所市中央公民館にて
※詳しくは参加決定者にお送りします。この日に費用を集金します。
参加案内を受け取られた方はご参加いただきますよう、お願いします。

対象者:市内在住の小学5年生から中学3年生

参加費:6,000円

【受付終了】申し込み方法

以下3つの方法で申し込みを受け付けています。

申し込み締め切りは7月20日(金)です。
受付は先着順ではありません。 
また、応募多数の場合は受付締め切り後、抽選にて参加者を決定し、ご連絡いたします。

ホームページにて申し込む場合

下記URLにて必要事項を入力し、お申し込みください。
申し込みページはこちらから(受付終了)

生涯学習課窓口にて申し込む場合

ハガキに参加される方の郵便番号、住所、お名前を記載の上、そのハガキを持って生涯学習課の窓口にお越しください。

※ハガキ1枚につき1人のお申し込みです。

往復ハガキにて申し込む場合

裏面に参加者のお名前(ふりがな)、生年月日、学校名、学年、性別、電話番号、アレルギーの有無を記入。
返信用ハガキの表面に郵便番号、返信先住所、お名前をご記入の上、生涯学習課にご郵送ください。

※ハガキ1枚につき1人のお申し込みです。

キャンプファイヤー