ページの先頭です

第45回 御所市差別をなくす市民集会

[2018年5月29日]

ID:1963

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第45回 御所市差別なくす市民集会

第45回御所市差別をなくす市民集会を開催します。

すべての人々が人権尊重を当たり前の社会意識として身につけ行動し、人権を基本とした人間関係が広く社会に根付くような豊かな人権文化の創造を目的として、

毎年「差別をなくす強調月間」である7月に開催しています。

今年は講師として蓮池薫さん(新潟産業大学経済学部准教授)をお招きし、「夢と絆」と題してご講演いただきます。

ぜひ、ご参加ください。

集会テーマ

「新たな認識から『気づき』と『築き』を! ~豊かな人権文化の創造をめざして~」

開催日時

2018年7月8日(日)

受付13時   開会13時30分

場所

プログラム

13時30分 開会

    主催者あいさつ

    来賓あいさつ

14時 記念講演

    演題  「夢と絆」

    講師  蓮池薫さん(新潟産業大学経済学部准教授)

15時30分 閉会

講師プロフィール

1957年新潟県生まれ

中央大学法学部3年在学中に拉致、24年間北朝鮮での生活を余儀なくされる。

帰国後、新潟産業大学で嘱託職員、兼非常勤講師として勤務するかたわら中央大学に復学。2005年に初訳書『孤将』を刊行。

翻訳者として仕事をしながら、2008年3月に中央大学を卒業。

3作目の「半島へ、ふたたび」は25万部を超えるベストセラーとなり、新潮ドキュメント賞を受賞。

主催・協賛

主催 御所市・御所市教育委員会

協賛 「社会を明るくする運動」御所市推進委員会

市民集会ポスター