ページの先頭です

御所市小中学校給食献立(平成30年度)

[2018年6月29日]

ID:1962

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

給食献立表

 献立表は、こちらからご覧ください。

食事で暑い夏を乗り切ろう!

夏バテのような女性

気温が高くなると、体は疲れやすくなり、食欲が落ち、体がだるく、眠いなどの夏バテになります。夏バテの症状を出さないようにするには、1日3回しっかりと食事をし、睡眠、適度な運動が大切です。
また、ビタミンB1が不足していると夏バテになりやすくなります。夏はさっと調理ができるそうめんやラーメンなどのインスタント食品が多くなりますが、そういった食事では、ビタミンB1は不足傾向になってしまいます。ビタミンB1は気温が30℃以上になる暑い日には、過ごしやすい15℃程度の日と比べて、消費量が約3倍になります。しかも、ビタミンB1は水に溶けやすい性質があるので汗や尿などと一緒に体から出てしまうため、特に夏は不足しやすくなります。

ビタミンB1の働き

ごはんやパン、麺など糖質を多く含む食物は、体や脳を動かすエネルギーの素になりますが、ビタミンB1は糖質を体の中でエネルギーに変える働きがあります。ビタミンB1が不足するとエネルギーをうまく作ることができず、体に疲労が溜まって活動しにくくなります。
その他にもビタミンB1には食欲増進の効果もあるので、夏の暑さで食が進まないときは積極的に取り入れてみましょう。
ビタミンB1の働きの図

ビタミンB1を多く含む食べ物

玄米、豚肉、レバー、ハム、豆類、ほうれん草、じゃがいも、のりなど。
水に溶けやすい性質があるので、料理の下処理をするときは洗いすぎないようにしましょう。また、スープやカレーなどは、調理中の煮汁に溶け出たビタミンB1も摂ることができるので、摂り逃がすことを抑えることができます。

カレーのイラスト

ビタミンB1の吸収を良くする食べ物

にんにく、ねぎ、にら、たまねぎなど。
ねぎ類に含まれる成分と反応して、体内への吸収を高めます。

にんにくのイラスト
ねぎのイラスト
玉ねぎのイラスト

お問合せ

御所市教育委員会学校給食センター

電話: 0745-62-0879 ファックス: 0745-62-0891

お問い合わせフォーム


御所市小中学校給食献立(平成30年度)への別ルート