ページの先頭です

2016年度 人権センター主催講座・研修会等のご案内

[2017年3月13日]

ID:952

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ふれあい人権セミナー

日程 平成28年

  1. 6月28日(火)
  2. 8月16日(火)
  3. 9月27日(火)
  4. 11月1日(火)
  5. 11月29日(火)
  6. 1月31日(火)

時間

  • 午後1時30分から(ただし、9月27日の3回目は10時から)

場所

  • 人権センター(ただし、8月16日の2回目は水平社博物館)

詳しくはhttp://www.city.gose.nara.jp/0000000246.html

4.11人権を確かめあう日県内一斉集会(28年度は終了しました。)

日時:平成28年4月11日(月)午後1時30分から

場所:人権センター

講演:幸せって何だっけ?人にも自分にもあたらない社会を目指して

講師:一般財団法人児童虐待防止機構 理事長 島田妙子さん

参加人数:121人

集会について・・・

多数のご参加ありがとうございました。大変好評をいただきうれしく思っております。集会の様子を少し写真にてご報告させていただきます。

また今後の予定として7月の「差別をなくす市民集会」・12月の「人権問題講演会」・2月の「女と男のつどい」を計画しておりますので、よろしくお願いします。

差別をなくす市民集会(終了しました。)

平成28年7月2日(土)午後1時から

場所:アザレアホール

記念講演 ・ 落語

  「新ちゃんのお笑い人権高座」

  講師 : 露の新治さん

参加者 303名

集会について・・・

御所市文化ホール内にて集会を行いました。本年度は2階の多目的コーナーにパブリックビューを設置しての集会でしたが、満員となり笑いが耐えない講和をみなさん楽しんでおられました。

「人を差別する心は自分の弱さ、自信の無さから生まれるもの。自分に自信を持てるようになるには、『自芯』=『自分の芯となる考え』をもつことが必要だ」と露のさんの熱い思いの感じられる講話に私たちも学ばなくてはならないと感じました。

人権問題講演会(終了しました)

平成28年12月11日(日)午後1時30分から

場所:アザレアホール

講演

テーマ  音楽から人権を考える-違いを認め合える社会を目指して-

講師   アマデウス音楽院笑学校 校長 アマデウス大西さん(音楽家)

参加人数 156人

講演会について・・・・

まさに笑いあり、涙あり(笑いすぎて)の講演会でした。講話だけはなく、音楽もあり、参加者とともに歌う場面では、本当に会場が一体感となり、歌と笑いに包まれました。

県内在住の講師さんならではのローカルネタもばっちり、電車の中での話しは面白く身近な所にある会話の楽しさや大切さを感じることができた講演会だったと感じています。

女と男のつどい

平成29年2月18日(土)午後1時30分から

場所:アザレアホール

内容  寸劇

     演題:「いきサポジェンダー劇場 からあなたのまわりのジェンダーに気づこうから」

     出演:奈良県女性センター男女共同参画いきいきサポーターチーム「いきサポ座」

     講演

     演題:「DVかなと思ったら、早めの相談」

     講師:社会学者  伊田広行さん

参加人数 140人

集会について・・・

 まず、身近なことを題材にした寸劇が行われて、女性はこうあるべきだ、男性はこうあるべきだという考えではなく、男女共同参画ということから、女性・男性区別せず、家庭内などのできることはお互い行うことが大切だということがよくわかる劇を披露していただきました。

 後半の講演では、DVはどのようなものか、どういったことから始まるのかなどを、パワーポイントを使いわかりやすく説明していただきました。参加者の方は、すごく納得されながら熱心に講演を聞いておられました。

 啓発という意味で、DVとは何かを知っていただく集会としては良い集会だったと思います。  

お問合せ

御所市市民安全部人権施策課

電話: 0745-65-2210 ファックス: 0745-65-2207

お問い合わせフォーム


2016年度 人権センター主催講座・研修会等のご案内への別ルート