ページの先頭です

熱中症に注意

[2018年10月5日]

ID:391

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

熱中症とは、熱射病のひどい状態のことをいいます

  • 熱中症
     熱射病のひどいもの
  • 熱射病
     夏、閉め切った暑い部屋や車の中に長時間いた場合に起こる。
  • 日射病
     夏の暑い日に屋外で強い直射日光を頭やうなじに浴びた場合に起こる。

熱中症を予防するためには

  • 外出時は必ず帽子や日傘を使う。
  • 水分補給はこまめに行う。
  • 無理をせず体調にあわせて行動する。

こんな症状に熱中症の予防法

  • 立ちくらみ、めまい、吐き気がする。
  • こむら返りが起こる。
  • 体がぐったりして、力が入らない。
  • 大量の汗をかく。
  • ズキンズキンとした頭痛がする。睡眠不足や風邪気味など、体調の悪いときは暑い日中の外出や運動は控えましょう。

熱中症を疑ったとき

  • 涼しい日陰やクーラーの効いた室内などへ移動する。
  • 衣類をゆるめて休む。
  • 体を冷やす。(氷や濡らしたタオルを手足に当てる。)
  • 水分を補給する。(スポーツドリンクなどを少しずつ何回にも分けて補給する。)
  • 意識がない、発熱が続く、けいれんを起こす、そんな時は大至急、医療機関へ運ぶ。


詳しくは 厚生労働省のホームページ をご覧ください。

・熱中症関連情報[施設紹介、熱中症予防リーフレット、熱中症診療ガイドラインなど](別ウインドウで開く)

・「健康のため水を飲もう」推進運動(別ウインドウで開く)

・STOP!熱中症 クールワークキャンペーン[職場における熱中症予防対策](別ウインドウで開く)

奈良県熱中症チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問合せ

御所市市民安全部健康推進課

電話: 0745-62-3001 ファックス: 0745-65-2615

お問い合わせフォーム