ページの先頭です

人権週間

[2021年11月26日]

ID:241

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

12月4日から10日は「人権週間」です

  国際連合は、1948(昭和23)年の第3回総会で「世界人権宣言」が採択されたのを記念して、採択された12月10日を「人権デー」と定め、加盟国に人権擁護活動を推進するためのさまざまな取組を実施するよう求めています。
法務省と全国人権擁護委員連合会では、毎年、「人権デー」を最終日とする1週間(12月4日から10日まで)を「人権週間」と定めて広く呼びかけを行い、人権尊重思想の普及高揚を図っています。
御所市においても「人権週間」の行事として、各種啓発活動や講演会を実施しています。

2021(令和3)年 第73回人権週間の強調事項

  • 女性の人権を守ろう
  • 子どもの人権を守ろう
  • 高齢者の人権を守ろう
  • 障害のある人の自立と社会参加を進めよう
  • 部落差別(同和問題)を解消しよう
  • アイヌの人々に対する偏見や差別をなくそう
  • 外国人の人権を尊重しよう
  • 感染症に関する偏見や差別をなくそう
  • ハンセン病患者・元患者・その家族に対する偏見や差別をなくそう
  • 刑を終えて出所した人に対する偏見や差別をなくそう
  • 犯罪被害者とその家族の人権に配慮しよう
  • インターネットによる人権侵害をなくそう
  • 北朝鮮当局による人権侵害問題に対する認識を深めよう
  • ホームレスに対する偏見や差別をなくそう
  • 性的指向および性自認(性同一性)を理由とする偏見や差別をなくそう
  • 人身取引をなくそう
  • 東日本大震災に起因する偏見や差別をなくそう

特設人権相談所を開設します

法務大臣から委嘱を受けた8人の人権擁護委員が充実した体制でご相談に応じます。
※予約は不要です。お気軽にお越しください。

日時

令和3年12月2日(木)13時から16時 

場所

  • アザレアホール 2階会議室(御所市13)
  • 御所市人権センター(御所市柏原235)

2021(令和3)年度 人権問題講演会

人権問題講演会ポスター

世界人権宣言の採択を記念して定められた「人権週間(12月4日から10日)」の期間にその意義を訴えるとともに、人権意識の高揚を図るため「人権問題講演会」を開催します。

人権問題講演会

日時

2021(令和3)年12月4日(土) 13時30分から(受付:13時から)

場所

御所市人権センター(柏原235番地)

講師

演題「生命(いのち)を超すものはない」

NPO法人KENTO代表 児島 早苗 さん

※参加の際は、マスクの着用と手指の消毒をお願いします。当日、体調のすぐれない方は参加をご遠慮ください。

ミニ・生命(いのち)のメッセージ展 〈同時開催〉

 犯罪や事故、いじめなどによって理不尽に生命(いのち)を奪われた犠牲者一人ひとりの等身大の人型(メッセンジャー)を展示します。それぞれの足元には遺品の靴を、胸元にはメッセージを貼り、遺族が生命の大切さを訴えます。

開催期間

12月1日(水)から10日(金)  9時から17時 

※ただし、4日(土)は10時から16時、5日(日)は休館

場所

御所市人権センター(柏原235)

お問合せ

御所市市民協働部人権施策課

電話: 0745-65-2210 ファックス: 0745-65-2207

お問い合わせフォーム